2021/3/5 10:01

『あさチャン!』生放送中に大転倒!強打しスタジオ大騒ぎ…放送事故か

びっくり

2014年から現在まで続くTBS系の朝のニュースワイドショー『あさチャン!』。個性的な女子アナが多数登場する本番組はTBSの朝の顔として確固たる地位を築いている。そんな『あさチャン!』で全視聴者が思わず驚くハプニングが発生したのは2016年12月30日のことだった。年内最後の放送ということで、朝のワイドショー番組は大みそかとお正月の情報を伝えなければならず、内容が盛りだくさんだった。当時TBSの局アナだった宇垣美里は全国のおせち料理を紹介する企画を担当。TBSのある東京都港区赤坂から中央区築地までは約4キロの距離で、頑張れば放送時間中にTBSのスタジオへ帰ることはギリギリ可能であった。そして放送終了1分前の7時59分。宇垣は髪を振り乱しながらなんとか到着したものの、あまりに急いでいたのか、スタジオの椅子に座る前に大転倒してしまった。宇垣は膝を強打した様子。この姿に出演者から「大丈夫ですか?!」と心配の声が挙がった。この「宇垣アナ大転倒」のニュースは当時のスポーツ紙などでも取り上げられ、彼女の局アナ時代を代表する伝説となっているとリアルライブは報じた。

【放送事故伝説】生放送中に人気女子アナ大転倒! その時スタジオは | リアルライブ【放送事故伝説】生放送中に人気女子アナ大転倒! その時スタジオは | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部