2021/3/4 17:11

怒鳴り、詰め寄り…『バイキング』完全に坂上のことだろ

坂上忍

3月3日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、神奈川県・相模原市の前議長が市職員に行っていたとされる“パワハラ行為”について取り上げた。
相模原市の前議長・石川将誠は、市職員らのグループLINEで特定の職員に対し、「異動してください邪魔です」「俺に2度と関わらないでください」「俺の視野から消えてください」と威圧的なメッセージを送っていたといい、その一方で、昨年11月の『FRIDAY』(講談社)の取材には、「10人近くから相談を受けた」などと自身がパワハラを受けた人から相談を受ける立場であると語っていた。
坂上は臨床心理士・藤井靖に「問題がある一人と話せばいいわけであって、わざわざほかの人が見える中でこういう(パワハラの)LINEをするって……それはどういう感情なの?」と質問し、これに藤井は「加害者ってすごく誇大的で自己愛がすごく強い。とにかく自分はいつも正しいって思っている。そうすると、『自分は正しいよね』『この子に注意することは正しいよね』って周りに同意させたいってことだと思う」と解説。
この解説に坂上は「でも相談受けてるときに、『あれ? 俺ってもしかして……』ってならない?」と、自分でパワハラしていると気が付かないことを不思議そうにしていたというが、これを観た視聴者からは「坂上忍は、パワハラについて自分のことを理解してないね。自分を振り返ったら?」「坂上忍の榎並アナへのパワハラは罰則&反省は無いんかな?」「身近にあるパワハラいちばん気づかない坂上忍。もう笑いを禁じ得ない」との声が続出する事態に。
榎並大二郎アナウンサーらが出演していたリニューアル前の『バイキング』では、榎並の失敗に坂上が怒鳴ったり詰め寄ったりすることが多々あり、視聴者からは『坂上のパワハラが見てられない』『公開パワハラやめろよ』との指摘が数多くあったため、パワハラする人の心理について質問していた坂上に対し、「専門家の方があげてたパワハラする人の特徴。まんま坂上で草」「坂上さんがパワハラについて語ってるのが滑稽」とする声まであがっていたと「日刊サイゾー 」が報じている。

坂上忍、『バイキング』で市議長のパワハラ行為を取り上げるも視聴者から失笑「自分のこと?」|日刊サイゾー 坂上忍、『バイキング』で市議長のパワハラ行為を取り上げるも視聴者から失笑「自分のこと?」|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(坂上忍|男性|1967/06/01生まれ|AB型|東京都出身)