2021/3/4 07:53

「怖い」整形級ビフォーアフター公開も、タトゥー映り込み「撮り直して」

タトゥーAmazon

元タレントの坂口杏里(30)が3日までにインスタグラムを更新。小顔施術のビフォーアフターを公開し、反響を呼んでいる。
この日、坂口は「都内初導入のウルトラ4DHIFUを使用してます 凄すぎ。顔が小さくなるなる。坂口、久々にまじの感激衝撃…」(原文ママ)とコメントし、最先端の痩身機器「ウルトラ4DHIFU」で小顔施術を受けたことを報告。
アフターの写真はビフォーの写真よりもカメラから離れて撮影しているようにも見えることから「同じ場所で比較しないと…遠近法みたいで 説得力ないです」「若干遠ざかってる感は否めない笑」「秒速で後ろに下がったんやな」「もう一回撮り直して載せて」といったツッコミもあがっている。
さらに、ネットでも「タトゥーの映り込み方と頭頂の位置をみれば、アフターがビフォーよりも遠くから撮影されていることは明らか」「いくらなんでもたった1回であんなに顔小さくなるほうが怖いw」「間違い探しかってぐらい違いがわからない」とさまざまな反響が寄せられていると 日刊大衆 が報じた。

坂口杏里、“整形級”小顔施術のビフォーアフター写真公開もツッコミ相次ぐ「遠近法」「撮り直して」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース坂口杏里、“整形級”小顔施術のビフォーアフター写真公開もツッコミ相次ぐ「遠近法」「撮り直して」 | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部