2021/3/3 20:41

「お泊まり不倫」おしどり夫婦としてのイメージは完全に崩れ去った...それでも、離婚はしない

不倫

本日、ポストセブンによって報じられた福原愛のお泊まり不倫疑惑は日本のみならず、海を越え中国や現地台湾でも波紋が広がっている。気になるのは夫の動向だ。今回の週刊誌報道によって離婚説も囁かれる中、少なくとも江は離婚という選択はしないという見方が強い。台湾芸能記者は「これまで2人の結婚については、当初から格差婚であることが指摘されてきました。卓球選手またタレントとしても活躍してきた福原は選手としての収入のほか、結婚前から大手企業のCMに出演するなど、億単位の収入があったといわれています。一方、夫の江は結婚するまでは選手としての収入が主で、年収300万円ほどだったといわれ、福原との収入格差は37倍と報じられたこともある。そんな江でしたが結婚後には、パナソニックやトヨタ、アサヒビールなどの大手企業から、夫婦でのCM出演以来が相次ぎ、世帯年収では10億円に達していたともいわれている。万が一、離婚ということになれば江はこの収入を失うだけでなく、CMの違約金も発生することになる。2人の子どももまだ幼いことから、仮面夫婦を続けていくのではないでしょうか」と話す。とはいえ、今回の報道によって彼らの“おしどり夫婦”としてのイメージは完全に崩れ去った。ふたりの今後の活動にも大きな影響を与えていくことは間違いないだろうと日刊サイゾーは報じた。

福原愛のお泊まり不倫疑惑が発覚! それでも夫が離婚を選ばない訳とは?|日刊サイゾー 福原愛のお泊まり不倫疑惑が発覚! それでも夫が離婚を選ばない訳とは?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部