2021/3/3 17:38

3股...クズすぎる「人として最低」「心底気にくわない」炎上は日に日に勢いを増すばかり

批判

人気シンガーソングライター・優里のSNSが大荒れしていると、ネット上で話題になっている。優里は2月28日、自身のツイッターを更新。《百万回聞いてもかっこいい曲だー》とツイートし、『BUMP OF CHICKEN』の『sailing day』をカバーした動画をPRした。この投稿にネット上では、《歌の才能はあるのかもしれないけど、人としては最低》《何の弁明もないのが心底気にくわない。無視してればほとぼり冷めると思うなよ》《10代の子はバカでバズればファンが勝手に増えるらしいので、三股の曲とか作ったらバズりそうですけどどうですか?》《こいつにとってファンや付き合ってる女性は、自分を立ててくれる道具みたいなものなんだろうな。クズすぎる》《だんまりは1番最低。バンプにも失礼だわ》などと、大ブーイングが起きている。先月19日にデジタルリリースされた新曲『桜晴』は、「卒業ソングの定番になりそう」とファンの間で期待されていた。しかし、何事もなかったかのように振る舞う優里に、炎上は日に日に勢いを増すばかりだとまいじつは報じた。

“3股歌手”優里のカバーソングが大荒れ「バンプに失礼」「人として最低」 - まいじつ“3股歌手”優里のカバーソングが大荒れ「バンプに失礼」「人として最低」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部