2021/3/3 08:32

ジャニーズ「人としてクズ」ドラマ現場で驚愕『スッキリ』近藤春菜も思わず…

ベッド

天然キャラとして知られている、King & Princeの岸優太(25)が3月1日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演し、新たなる伝説を披露していた。
岸は、キンプリメンバーと食事をした際のエピソードを披露。ジャンケンで負けた人間が食事代を払う男気ジャンケンをやったところ、平野紫耀(24)が「最初はグー」でグーの状態のまま親指と小指を出していたという、平野らしい逸話を語った。
このエピソードに渡辺が驚きながらほかのメンバーの反応を聞くと、岸は「時止まりましたね。地球の自転が止まりました」とコメント。エピソード以上に摩訶不思議な岸の言葉に、スタジオの近藤春菜(38)は「地球の自転が……」と、思わずつぶやいていた。
続けて岸は自身のエピソードを、「再現ドラマの撮影で現場に入ってから、ある重大なミスをしていることに気がつきました。恥ずかしいミスなんですが、それはいったいなんでしょうか?」と、クイズで披露した。その答えは「自分のセリフは覚えずに、他の出演者のセリフを覚えてきた」というもので、続けざまに出された天然エピソードに渡辺は「ヤバ!」と反応。
岸は「ヤバイですよね。僕もこれは本当に終わったなと思いました」と言うと、ずっとやりたかった先輩役で喜んでいたのだが、現場の楽屋でマネージャーと読みあわせをしたところ、覚えたのは違う役のセリフであると気づいたのだと説明。その場でセリフを覚え直し、なんとか本番に間に合ったのだという。
岸はこれに「本当に人としてクズだなと思いました。ちゃんとやっぱ読まなきゃダメですね。雰囲気で勝手に役決めちゃうと」と反省していたと日刊大衆が報じた。

キンプリ岸優太が天然伝説量産「人としてクズ」ドラマ現場の愕然ミス | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースキンプリ岸優太が天然伝説量産「人としてクズ」ドラマ現場の愕然ミス | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部