2021/2/27 18:17

「大好きだった番組なのに」もう見たくなくなった...『ボンビーガール』打ち切りか

NG

かつては人気番組だった『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)が完全に迷走状態に陥ってしまったようだ。同番組は2011年4月に深夜枠でスタートし、13年4月から現在の火曜午後10時枠に昇格した。番組コンセプトは“おカネがなくても幸せな生活”を楽しく明るく温かく描く“ボンビー情報バラエティ”。ところが、ここ最近になってどうにも様子がおかしくなってきた。コンセプトとは違う方向にずれ、極めつきは2月23日から放送が始まった、企画「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きになってくれますか?」だ。ネット上では「今このご時世に何でこんな番組を作るの? 気分悪くなってチャンネル替えました。大好きだった番組なのに、もう見たくなくなった」「視聴率トップの日テレが不振のフジの企画をパクるの? もう完全に方向性見失ってるし、打ち切りでいい」「もう完全に番組が変わってる! こういう企画をやりたいなら、打ち切って、新番組でやればいい」「末期的。予告見て、見るのをやめた。もう無理して番組を続ける必要はないんじゃない?」などといった風で、恋愛企画はフルボッコ状態のようだと日刊サイゾーは報じた。

日テレ『幸せ!ボンビーガール』、番組コンセプト逸脱で末期症状!? 恋愛ドキュメント企画は視聴者総スカンで打ち切りの危機か?|日刊サイゾー 日テレ『幸せ!ボンビーガール』、番組コンセプト逸脱で末期症状!? 恋愛ドキュメント企画は視聴者総スカンで打ち切りの危機か?|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部