2021/2/26 18:20

きょう『あさイチ』で事実を公表、「まさか」「朝食を吐き出すほどの衝撃を受けました!マジか」驚きの声

パソコン

26日、来月放送の「星影のワルツ」に出演する俳優・遠藤憲一さんが「あさイチ」(NHK総合)の「プレミアムトーク」に登場。ブレイクするまで20年近く下積み生活を送り、その中では水谷豊さん主演のドラマ「刑事貴族2」の脚本を担当したこともあると明かした。

視聴者から、
「え?え?エンケン(遠藤さんの愛称)さん『刑事貴族2』の脚本やってたの?すごい好きなドラマだったからビックリ!!」
「エンケンさんがまさか脚本家として出ていたとは、初めて知りました…しかも私がすごい好きなドラマだったなんて」
「遠藤憲一さんが『刑事貴族2』の脚本やられてたと知って、朝食を吐き出すほどの衝撃を受けました!マジか!!」
「すげえ!!ゴールデンのドラマ任されてたなんて!もし脚本続けたら今『相棒』とかもやってるのかもしれないな」
と驚きの声が上がったとQuick Timezが報じた。

遠藤憲一、脚本家デビューしていた事実を公表!担当した有名ドラマに驚きの声が上がる遠藤憲一、脚本家デビューしていた事実を公表!担当した有名ドラマに驚きの声が上がる

編集者:いまトピ編集部