2021/2/26 07:34

嫌われすぎてて草『バスVS鉄道旅』メンバーを叩き叱り飛ばし、トイレまで我慢させ「自分勝手」「周り見えへん自己中」

怒る

24日、テレビ東京系で『ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅SP』が放送された。
村井美樹はリーダーを任された責任感からか、一緒に旅をするスギちゃん、元AKB48・西野未姫に叱咤激励を終始飛ばしまくるありさま。
夜10時、青森・八戸で泊まらなければならない際、現地のホテルが満室の中、西野が「ファミレスで朝まで過ごそう」と告げるも、村井はなんと100キロ先の青森駅へいきなり向かう作戦を提案。
これにはスギちゃん、西野も絶句。結局、近くの温泉施設で泊まれることになったのだが、翌日も村井は有無を言わさず強行スケジュールを実施。これには、西野も「そろそろ、のんびりしたい」、スギちゃんも「1回ものんびりしてなくない?」とボヤき。
だが村井は、約3キロ先の駅に、電車の発車時刻に間に合わないと見るや、「西野!走ろう!」「スギちゃん走って!」と急かし、太っているスギちゃんを置いてけぼりに。結局、彼が遅かったせいで時刻には間に合わなかった。
この後も、村井は2人に「勝ちたいですよね?勝ちたいですよね?じゃあ頑張りましょ」「もうちょっと、早歩きできません?」とメンバーの尻を叩き、しかもオシッコがしたいという彼らに「我慢できないですか?」と、とにかく勝利への執念を見せ続けた。そして急きょ、近くの理髪店に掛け合い、トイレを貸してもらうことに。だが、待っている間、村井は「この時間ロスが厳しいな」と言うと、イラだちから頭を抱えて「なんでもう……」と泣き出してしまう始末。
最後、その情熱が功を奏し、ゴール地点にバスチームより1時間早く到着することに成功。だが西野は、村井に対する不満をこことばかりに爆発。「私が靴ヒモ結んでる時もメッチャ怒られて。『早く靴ヒモ結んで!』って…足痛いって引きずってるのに『早くして!抜かされちゃうから!』『もう勝つ気ないの?負けていいの!?』と圧が凄かった」と愚痴をこぼしていた。
SNS上では「村井美樹、チームメイトから嫌われ過ぎてて草」「自分勝手」「仲間の意見聞かないしワンマンリーダー」「周り見えへん自己中って ほんまに苦手」など思わぬ批判が飛んできてしまったとリアルライブが報じた。

『バスVS鉄道旅』仲間を叱り飛ばし泣き出すリーダーに不快感、伝説の初戦に改めて反響 | リアルライブ『バスVS鉄道旅』仲間を叱り飛ばし泣き出すリーダーに不快感、伝説の初戦に改めて反響 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部