2021/2/25 13:23

【暴露】大御所芸能人に『NHK紅白歌合戦』出場を潰されていた

NHK紅白歌合戦Amazon

雨上がり決死隊の宮迫博之が2月24日、自身のYouTubeチャンネルに<【トーク】ゴリと伝説のコント番組「ワンナイR&R」について語ります>と題した動画を公開し、2000年から2006年まで放送された人気番組『ワンナイR&R』(フジテレビ系)の裏話を、ガレッジセールのゴリと共に振り返った。
ゴリは一世を風靡したコントキャラ「松浦ゴリエ」として、2005年に『NHK紅白歌合戦』への出場を果たしているが、その話になった際、宮迫は<でもさ、俺出てない……><ゴリエちゃんが出てるもんだから、「くず」としても出てるって勝手に思われてるねん>と吐露。
「くず」は『ワンナイR&R』で結成された山口智充と宮迫のデュオユニットで、“牢獄に入れられた不良コンビ”という設定だった。代表曲「全てが僕の力になる!」は2003年9月に開催された「世界柔道2003大阪」のテーマ曲にもなっている。
宮迫は、<(紅白に出られなかった)理由言うたっけ?>とゴリに聞き、実は当時、ある大御所芸能人がNHKに激怒したため出場キャンセルになったのだと暴露。
<当時、NHKで2時間くらい俺のドキュメンタリーをやるってなって>
<最後30分、「紅白の映像を使いたいです」と。だから「紅白はもう決まりました」って言われてて。クズで紅白、「そこに向かってのドキュメンタリーでいきますよ」と>
<ところが、名前は言えませんけれども、紅白のすごい大御所の方が「おい聞いたぞ、ふざけるな。チンピラのキャラクターの他局のコントキャラを出そうとしてるらしいね。そんなものを出すくらいならウチの若手を出せ」と大ブチギレをされたらしくて>
と告白し、結局、大御所激怒の影響により、宮迫のドキュメンタリー番組の最後の30分は<ようわからんドラマっぽい長編コント>になったという。
ゴリはこの話を聞いて驚いた様子であり、<どっちも(NHKも宮迫も)得しない感じですよね>と言いながら、<1回消される体験されてたんですね?><消され慣れ……>と笑いを誘っていたと「wezzy」が報じている。

宮迫博之が「大御所に紅白出場を潰された」と暴露 止まらない芸能人批判 - wezzy|ウェジー宮迫博之が「大御所に紅白出場を潰された」と暴露 止まらない芸能人批判 - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部