2021/2/24 11:26

TOKIO、長瀬智也脱退後の“高齢化”に危機感「俺たち……これからどうしたらいい?」

高齢

2月17日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、森七菜(19)と堀田真由(22)が出演した。TOKIOからのさまざまな質問に答える企画で、松岡昌宏(44)は「俺たち……これからどうしたらいい?」と質問。松岡は「俺たちおっさんはね、どうすりゃあいいのよ、と」「これぐらいの年代の女子たちからね、嫌われたくないの」と嘆き、「“これはダメですよ”を教えてほしい」と訴えた。
また森からは「皆さんNiziUさんを踊ってって言われたときに何踊りますか?」と聞かれ、松岡は「NiziUって、あのグループの?」「えー、俺見たことないかもしれない」と答えたが、メンバーたちから「なんとなく想像して踊って」と言われ、即興ダンスを披露。しかし、あまりのグダグダぶりに森や堀田、TOKIOメンバーも苦笑い。森は「皆さんきっと、こうこれ」と縄跳びダンスの仕草をしたが、これを見た松岡は「あ! NiziUってのは、二重跳びのこと?」とおじさん丸出しなコメントをし、失笑されていた。
長瀬智也(42)は、縄跳びダンスについて「古いんだね」とうなずき、うさぎダンスについて「これ知らなきゃもう、おじさん扱いみたいな感じ?」と確認すると、森は「知ってたほうがかっこいいです」とキッパリと話したと日刊大衆が報じた。

TOKIO、長瀬智也脱退後の“高齢化”に危機感!? 若いファン獲得を画策か | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュースTOKIO、長瀬智也脱退後の“高齢化”に危機感!? 若いファン獲得を画策か | 概要 | 日刊大衆 | イケメン | ニュース

編集者:いまトピ編集部