2021/1/28 07:07

27日放送、なんだこの番組…「非常に不快感を覚えた」言って良いことと悪いことがある

田村淳

昨日国会で行われた衆院予算委員会で、野党側から新型コロナウィルス対策の厳しい追及を受けた菅義偉首相。追及を受ける態度が低姿勢だったことを27日の「グッとラック!」(TBS系)が取り上げると、番組コメンテーターのロンドンブーツ1号2号・田村淳がメントを口にした。菅義偉首相が衆院予算委員会で見せた低姿勢に対し、「演出」、「演技ができると思う」と持論を述べた淳。スタジオの出演者からは一部納得するような意見も聞かれたが、番組を観ていた視聴者は淳に「演技疑惑」に反発。「淳、言いたい放題だな」「国のトップに対して演技してるってなんだこの番組…淳は橋下徹がいる時はどうせこんなこと言えないくせに」「今の発言、非常に不快感を覚えた」「淳、なんという暴言を吐くんだ。弱々しい態度が演技だと?言って良いことと悪いことがある」「朝からバカな芸人が人をバカにしてそんなに楽しいか?」「菅総理は本当に疲れていると思うけどな。淳さんだんだん性格悪くなってない?」「おまえは池の水でも抜いてろ!」「この番組出るようになってからロンブーの淳が無理になった。言いたい放題」などと批判が集中したとquick-timezは報じた。

ロンブー・田村淳、菅義偉首相の答弁を『演技』と指摘…視聴者ブチギレ「バカにして楽しいか?」ロンブー・田村淳、菅義偉首相の答弁を『演技』と指摘…視聴者ブチギレ「バカにして楽しいか?」

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(田村淳|男性|1973/12/04生まれ|O型|山口県出身)