2021/1/28 07:07

違和感しかない...「ズレすぎ」「発言が怖い」スキャンダルや失言は、人格の問題...

田村淳

25日、自民党の若手議員らが議員の立候補を年齢で制限する「73歳定年制」の堅持を党執行部に要請したことを「グッとラック!」(TBS系)が取り上げ、政治家の定年制に番組コメンテーターのロンドンブーツ1号2号・田村淳が持論を述べた。政治家の定年制に対し、年齢ではなく人格の問題として反対の意志を見せた淳。しかし淳のコメントに、番組を観ていた視聴者からは反発の声が上がった。「淳のコメント、違和感しかない」「淳の意見がズレすぎ。選挙なんて国民が選ぶっていうより利権絡みで組織表が動いてるんだよ。その区が政治家の基盤になれば完全に固定されるからな」などと、選挙制度を引用した指摘が相次ぎ、さらには「麻生さんが怖いという発言が怖い」、「淳の麻生さんの発言を切り取った批判の方が問題だろ」と、マスメディアの報道の仕方を石を投げる視聴者の声もあったとquick-timezは報じた。

ロンブー・田村淳、政治家の定年退職に異議を唱えるも…視聴者反発「違和感しかない」「ズレている」ロンブー・田村淳、政治家の定年退職に異議を唱えるも…視聴者反発「違和感しかない」「ズレている」

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(田村淳|男性|1973/12/04生まれ|O型|山口県出身)