2021/1/24 09:03

【文春】地獄級大転落...不倫後のいま

喜多村緑郎

2020年2月の『週刊文春』で女優の鈴木杏樹(51)との不倫が報じられた舞台俳優の喜多村緑郎(52)。あの不倫報道から約1年が経過し、鈴木は徐々にテレビに復帰しつつあるという。一方、喜多村と妻で元タカラジェンヌの貴城けい(46)は現在別居中だ。不倫が報じられ、さらにコロナ禍で予定されていた舞台が次々と中止になり、喜多村は活動の場を失っていったという。

「不倫発覚後、喜多村は仕事面で極めて厳しい状況にありました。事務所が運営する俳優スクールのWEBサイトには、喜多村の写真はなし。事務所としては、事実上のクビ状態だった。今回、千葉テレビのレギュラーが決まり、表舞台に出る仕事につけたようですが、一流女優の鈴木杏樹と共演していた俳優が、居酒屋で皿洗いや注文を取っていたというのだから、不倫がいかに罪深いことだというのを、あらためて認識させられますよね」と芸能記者は語っていた、とと日刊大衆が報じた。

鈴木杏樹のお相手は居酒屋バイトに!!不倫芸能人の「地獄級大転落」! | 日刊大衆鈴木杏樹のお相手は居酒屋バイトに!!不倫芸能人の「地獄級大転落」! | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(喜多村緑郎|男性|1969/01/06生まれ|A型|新潟県出身)