2021/1/22 19:10

ものすっごくつまらない『VS魂』「極端につまらない」批判続出

怒る

21日に放送された「VS魂」(フジテレビ系列)。しかし、この日の放送では前回・前々回と異なり、嵐のメンバーが一人もいない状態。メンバーはキャプテンの相葉雅紀の助っ人として村上信五(関ジャニ∞)、藤井流星(ジャニーズWEST)、佐藤勝利(Sexy Zone)、岸優太(King&Prince)、浮所飛貴(ジャニーズJr.)の面々。対戦ゲストに俳優の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈ら豪華ゲストを迎えた。さっそく「VS嵐」の時と同じようにゲーム企画に移る番組。スタッフ渾身の新ゲームそのものは多少の盛り上がりを見せるものの、新たなレギュラー陣のトーク力不足なのか、熱量高いスタジオとは反して視聴者には空回りして映ったよう。視聴者からは
《VS塊の新メンバ、全グループの中でも微妙すぎてやばい。いなくなったメンバーを補える実力が…》
《VS塊、ものすっごくつまらない。トークが力不足だよ》
《何これ…VS塊、極端につまらないよ。枠守れるの?》
など批判的なコメントが続出したと、QuickTimezが報じた。

『VS魂』、嵐メンバー不在の放送にファンも困惑…「極端につまらない」「微妙すぎてヤバい」『VS魂』、嵐メンバー不在の放送にファンも困惑…「極端につまらない」「微妙すぎてヤバい」

編集者:いまトピ編集部