2021/1/22 15:07

石田純一、もう限界か

石田純一

21日、俳優・石田純一が自身のYouTubeで生配信を行い、『週刊新潮』にて報じられた大人数での会食について謝罪した。
この日、『【緊急生配信】週刊新潮の記事について包み隠さずお話します』と題し、生配信を行った石田は、会食時の状況について、『YouTubeを初配信した日に、反省会を含めて知人らと3人で食事に行った』と説明。その後、一時的に9人ほどの人数になってしまう場面があったといい、その理由について『3人で始めたんですけど、その店は個室が他にあって、知人が他に2組いたものですから、ご挨拶に来られたりとか』とコメントした。
また、『この人数でやるなら帰りますって言ってしらけさせた』と、当時の状況に危機感を持っていたことを強調しつつ、『自粛している世の中で、また不愉快な思いをさせてしまって、ほんとに申し訳ありませんでした』と謝罪。
だが、視聴者からは反発の声が多く、コメント欄などには、
「世の中が我慢我慢で辛い時に何回も何回も人を不快にさせやがって…」
「いい加減にしろ自覚が足らない、いい大人がほんと情けない。なんなんだ」
「石田さん、スポンサーさんや色んなご事情があるのかもしれせんがコロナで苦しかったですよね? 医療従事者の方にお世話になりましたよね? 助けていただいた命大切にしてください」
「言い訳ばかり。写真取られなければ謝罪も反省もしないんでしょうね」
「不倫キャラからコロナ炎上芸能人に」
といった批判の声が寄せられていたと「TABLO」が報じている。

「何回も何回も人を不快にさせやがって」 石田純一の幾度に渡る国民挑発に我慢も限界か | TABLO「何回も何回も人を不快にさせやがって」 石田純一の幾度に渡る国民挑発に我慢も限界か | TABLO

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(石田純一|男性|1954/01/14生まれ|A型|東京都出身)