2021/1/22 10:10

芸能界“50歳になる美女”!...「潔さすら感じる」

平子理沙

2021年に50歳を迎える世代は、1美女が多い印象。アラフィフになってもミニスカートの似合う平子理沙や、90年代の「いい女」の代名詞とも言える藤原紀香など、パワフルで個性的な面々が揃っているのだ。
今年50代になる1971年生まれのスターと言えば、20代から売れっ子で、芸能界の「いい女枠」に女王として君臨し続ける藤原紀香。女優としても活躍し、いつ何時も「華々しいいい女オーラ」を振りまいてきた彼女は、陣内智則との結婚と離婚で世間を騒がせたものの、2016年には歌舞伎俳優の片岡愛之助と再婚。梨園の妻として艶やかな着物姿を度々披露しており、「才色兼備な大人の女」として枯れない魅力を見せつけている。アラフィフにして「永遠のLAギャル」平子理沙も、1971年生まれ。ネット上では「若作り」と噂されることもあるものの、アラフィフにしてミニをはきこなし、引き締まったボディを見せながら嫣然と微笑む顔からは、もはや「モテ」や「好感度」などに頓着しない潔さすら感じられる、といまトピが報じた。

藤原紀香に平子理沙に千秋 芸能界の「今年50歳になる美女」はキャラが濃い(1/2) - いまトピ藤原紀香に平子理沙に千秋 芸能界の「今年50歳になる美女」はキャラが濃い(1/2) - いまトピ

編集者:いまトピ編集部