2021/1/22 09:35

妻の強制わいせつ報道に、配偶者も真っ青か

ラブリ

EXILEの白濱亜嵐を弟に持ち、タレントとしても活躍する人気モデル・ラブリが知人女性から刑事告訴されていたことを1月20日付の『文春オンライン』が報じた。
2019年5月、ラブリは自身が関わるプロジェクトメンバーとの親睦を深めるため、計5人で和歌山県白浜町のホテルに宿泊。そこで20代後半のA子さんの“寝込み”を突如ラブリが襲ったのだという。この件で心に深い傷を負ったA子さんは、医師から重度のPTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断。その後8月にA子さんが被害届と告訴状を提出し、ラブリが強制わいせつ被疑事件で書類送検されていたことが明らかになったのだ。
ラブリは事件から半年後の11月、元モデルで映像作家の米倉強太と結婚。翌年5月には第1子となる女児を出産している。今回新たに報じられた出た内容が事実であるならば、米倉氏も相当なショックを受けるのではないだろうかと日刊大衆が報じた。

ラブリ“強制わいせつ”報道にイケメン新婚夫も真っ青!?衝撃内容と「匂わせ反論」!! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュースラブリ“強制わいせつ”報道にイケメン新婚夫も真っ青!?衝撃内容と「匂わせ反論」!! | 概要 | 日刊大衆 | 芸能 | ニュース

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(ラブリ|女性|1989/11/27生まれ|O型|愛媛県出身)