2021/1/21 08:36

松本潤「駆け込み婚」か、どうする井上真央

ブライダル

2020年末で活動休止した嵐の松本潤が2023年放送のNHK大河ドラマ「どうする家康」に主演することが1月19日、同局の公式サイトが伝えた。松本は初の大河ドラマ出演で、主人公の徳川家康を演じる。23年は松本にとってさらなる飛躍の年になりそうだが、大河ドラマの出演はプライベートでいささか窮屈な思いをさせられるという。「NHKの朝ドラや大河の出演者は番組放送中に結婚などプライベートの発表を控えるのが暗黙のルールといわれています。現在放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』に主演する俳優・長谷川博己も女優・鈴木京香との結婚を何度も噂されてきました。でも、結婚に踏み切らない理由の1つは大河だと見られています。一方、駆け込み婚の例もあります。12年の大河ドラマ『平清盛』に主演した俳優・松山ケンイチは11年に女優の小雪と結婚しています」「松本といえば、以前から女優の井上真央との関係が噂されていました。20年12月には『日刊ゲンダイDIGITAL』が松本と井上のゴールインが近いと報道していますが、そうであれば放送前の駆け込み婚も十分あり得ます。逆に放送が近くづくにつれ、結婚の可能性は低くなるでしょう。また、松本は16年、井上という恋人がいながら艶系女優と頻繁に密会していたことを『週刊文春』に暴かれています。大河主演が決まった今、女性がらみのスキャンダルは命取りになりかねません。井上との関係以上に気をつけてほしいものです」などと芸能記者。さて、松本はどうするのだろうかとアサジョは報じた。

松本潤、23年大河「どうする家康」主演決定で迫られる“どうする井上真央”!? – アサジョ松本潤、23年大河「どうする家康」主演決定で迫られる“どうする井上真央”!? – アサジョ

編集者:いまトピ編集部