2021/1/20 19:57

松本潤、発表 「木村拓哉超え」か

スーツ

嵐の松本潤が2023年の大河ドラマ『どうする家康』で主演を務めると発表された。業界内では早くも「視聴率は約束されているようなもの」ともっぱらだ。
大手芸能事務所関係者は「大河ドラマの主演になれば、CM出演のオファーが格段に増えるので自ずとギャラもハネ上がります。ジャニーズ内で今一番CM出演料が高額なのは木村拓哉ですが、大河がヒットすれば松本が追い抜くことになるかもしれない。木村はかつて大河ドラマ『龍馬伝』の出演を断ってしまった。あれに答えていれば、その後の俳優人生は変わっていたでしょうね。それくらい大河ドラマは一世一代の大仕事ですよ」と話していると日刊サイゾーが報じた。

松本潤、大河ドラマ主演で「視聴率は約束さている」CM出演料が爆上がりで“キムタク超え”も|日刊サイゾー 松本潤、大河ドラマ主演で「視聴率は約束さている」CM出演料が爆上がりで“キムタク超え”も|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部