2021/1/20 18:27

『紅白歌合戦』司会、すでに内定か

足

高視聴率をたたき出した昨年大みそかの『第71回 NHK紅白歌合戦』。最大の立役者となったのが、『紅組』の司会を務めた二階堂ふみだった。
芸能関係者は「すでに今年の紅組司会の〝連投〟が内定したようです」「女優といえば、過去三度、紅組司会を任された綾瀬はるかは滑舌が悪く、ミスが多い上に〝天然キャラ〟で、番組全体がユルくなってしまったことがありましたからね」といい、芸能ライターは「彼女はステージ上から常にカメラ目線でトークをこなしていましたが、あれは台本をすべて暗記していたからできたことなのです。台本はNHKらしく〝秒単位〟で書かれていて、300ページくらいあるそうです」と話していると週刊実話Webが報じた。

二階堂ふみ「2021年紅白司会」早くも飛び交う内定情報!二階堂ふみ「2021年紅白司会」早くも飛び交う内定情報!

編集者:いまトピ編集部