2021/1/20 15:24

きのう放送『羽鳥慎一モーニングショー』引き合いに出す意味はある?“理解不能”賛否噴出!「暴論」の声も

ネクタイ

絶好調の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)。1日18日の視聴率は個人5.7%、世帯10.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、民放各局、さらにはNHKの『あさイチ』を抜いてトップに立っている。そんな番組を牽引しているといわれるのが、テレビ朝日の局員・玉川徹氏。たびたびその物言いが物議を醸すが、19日の同番組でも舌鋒鋭く発言し、ネットは賛否で真っ二つに割れた。
『感染者が一般の病院に入れるようになると、そこでクラスターが発生するリスクがさらに高くなるのでは』と憂慮。続けて、神奈川と中国・武漢の人口が約1000万人とほぼ同じであることを告げながら、武漢では『中等症ぐらいの人たち1,000人ぐらい診られるような仮設の病院を建てた』と言及、神奈川でもこうした仮設施設をつくるべきではないかと主張しました」(芸能ライター)ネット上では異論が噴出。「神奈川と武漢の人口が同じでも、体制が異なる国の例を引き合いに出す意味はあるのか?」「玉川氏って、そもそも中国の人口と日本の人口で比べたことあるの? そこから比べないとダメじゃない?」「諸外国でできたから、日本でもやれるってのは、暴論だよね」「なんで武漢と同じやり方しないといけないのか。玉川の思考は理解不能」など、厳しい声が見受けられる、とサイゾーウーマンが報じた。

『モーニングショー』玉川徹氏、「理に適ってる」「理解不能」賛否噴出! 神奈川・コロナ対策専門家にピシャリ(2021/01/19 15:29)|サイゾーウーマン『モーニングショー』玉川徹氏、「理に適ってる」「理解不能」賛否噴出! 神奈川・コロナ対策専門家にピシャリ(2021/01/19 15:29)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部