2021/1/20 07:24

綾野剛、まさか

綾野剛

俳優の綾野剛が1月11日、映画「ヤクザと家族 The Family」の完成報告イベントに出席。コロナ禍でのエンターテインメントの意義を熱弁するひと幕があった。綾野剛のほかに舘ひろし、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、磯村勇斗、藤井道人監督も登壇。綾野は「愛」を選んだ理由として「これ以上(の言葉)はない! 僕にとって現在の集大成になった作品」とコメント。さらに「こんなご時世ですが、どんな時もエンターテインメントは不屈で、不要ではないことを届けていくべき。映画館も、今のやり方で運営している。エンターテインメントが存在していることが心に花を添えるんじゃないか。映画は上映され続けているというのが支えになればいい」と熱弁した。これにネットでは《暗い時代だからこそエンタメが必要だね》《実際、自粛やおうち時間が増えるとドラマや映画やバラエティっていうのは必要だなと改めて思ったから、こんな中でもエンタメは粘り強く頑張ってほしいな》など綾野に同意する意見が送られた一方、意外にも《相変わらず、無駄にキザだな》《それどころじゃない》といった冷めたコメントも、とアサジョが報じた。

綾野剛が熱弁「コロナ禍のエンターテインメント論」にまさかの反応 – アサジョ綾野剛が熱弁「コロナ禍のエンターテインメント論」にまさかの反応 – アサジョ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(綾野剛|男性|1982/01/26生まれ|A型|岐阜県出身)