2021/1/20 07:20

新ドラマ、丸パクリ!まんまなぞってるwww “テンプレートな展開”呆れ声「作品選べよ」

竹内涼真

1月17日よりスタートした竹内涼真主演のドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)。日本の地上波で堂々とゾンビ作品をやることに注目が集まったが、あまりにもテンプレートな展開だと呆れ声が続出している。「同作には、これまでに無数に作られているゾンビ作品のテンプレを、そのまま使っているシーンが多々見受けられました。例えば、ゾンビに襲われている中、車のエンジンがなかなかかからない。序盤では主人公がゾンビを殺すことを躊躇して足を引っ張るものの、後半では無双して敵をどんどんなぎ倒す。様子を見に行った仲間の1人が、ゾンビになって再登場する。生存者同士が仲間割れ。無線が都合よく途切れて、大切な人の安否だけが確認できる…などなどがありましたね」(芸能記者)このストーリーの流れに、ネット上では《なんで今どきこんなテンプレゾンビドラマやろうと思うのかな? 海外ドラマみたいなのやりたい気持ちはわかるけどさ》《ゾンビ映画のテンプレをまんまなぞってるwww》《竹内涼真は作品選べよw》《流し見してたけど、鬼滅とコロナから思いついたようなチープなドラマだった》といった声があがっている、とまいじつが報じた。

鬼滅×コロナ? 竹内涼真のゾンビドラマ『キミセカ』丸パクリの内容に呆れ - まいじつ鬼滅×コロナ? 竹内涼真のゾンビドラマ『キミセカ』丸パクリの内容に呆れ - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(竹内涼真|男性|1993/04/26生まれ|A型|東京都出身)