2021/1/19 17:19

「無理です。どうやっても無理です」『モーニングショー』ゲストが真っ向から否定「この人ではダメだ」批判

羽鳥

19日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)では、医療がひっ迫している神奈川県のコロナ対応の変更について取り上げた。
県内ではコロナ対応の認定医療機関が77カ所あり、陽性患者が移送されてきたが、今後は各病院の外来や入院患者の陽性が判明しても、その病院でずっと治療することになるとのこと。
この方針転換にテレビ朝日局員の玉川徹氏は、コロナが世界で最初に確認された中国・武漢の話を急に持ち出し、「神奈川県の人口と武漢の人口は1000万人ぐらいでほぼ一緒」「(武漢では)中等症の人たちを1000人ぐらい診られるような仮設の病院を建てた」と話しながら、「(神奈川も)空いている土地に武漢のように仮設病院を作り、重症者以外は診た方がいいのでは」と求めた。 
ところが、この日ゲストに来ていた神奈川県の医療危機対策統括官・阿南英明氏は「神奈川県は全国で一番最初に臨時医療施設を開設しています。今も運用しています」と切り出すと、「(新たに)ハコだけ作っても駄目で医療者がいない」とコメント。玉川氏がなおも「武漢の場合は1000人規模だったが、そういう規模のものは無理だということ?」と質問すると、阿南氏は「無理です。どうやっても無理です」「強権発動でもしない限り無理です」と真っ向から否定していたという。
玉川氏は神奈川が臨時医療施設を造っていたことを知らなかったようだが、これに対してSNS上では「玉川、勉強不足だよ」と批判の声があがることに。だがその一方、阿南氏についても「玉川さんの質問にきちんと根拠を持って答えてない」「神奈川県民ですが、この人ではダメだ。玉川氏の言うことの方がまとも」という声も寄せられていたと「リアルライブ」が報じている。

玉川氏、神奈川に「武漢のように仮設病院を」と提案 専門家が「どうやっても無理」と断言し賛否 | リアルライブ玉川氏、神奈川に「武漢のように仮設病院を」と提案 専門家が「どうやっても無理」と断言し賛否 | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(羽鳥慎一|男性|1971/03/24生まれ|A型|埼玉県出身)