2021/1/19 16:31

意思疎通がとれない…人気ジャニーズグループ、脱退か

Hey! Say! JUMPAmazon

18年にニューヨークの演劇学校で2年間学ぶと発表し、2018年8月末から活動を休止しているHey! Say! JUMP・岡本圭人が、このままグループを脱退してしまう可能性が浮上しているという。
岡本は昨年8月に演劇学校を卒業したものの、そのままアメリカに残っており、会員制ブログではワークショップを体験したと報告するなど演技の勉強を続けていることを明かしていたが、当初の予定を大幅に過ぎて留学を続ける岡本圭人について、ジャニーズ事務所は頭を悩ませているようだという。
「週刊女性」2021年2月2日号(主婦と生活社)によると、岡本圭人とは意思疎通がとれない状態で、帰国や今後の活動予定は不透明だといい、元男闘呼組のメンバーで、父親である岡本健一はこうした状況を見かね、自身が代表取締役を務める塗装会社の取締役に息子を就任させたと報じている。
事務所とのコミュニケーションがうまくいっておらず、今後について話し合えていないのが事実である場合、このままHey! Say! JUMPを去る可能性もあると「エンタMEGA」が伝えている。

Hey! Say! JUMP・岡本圭人、このまま脱退の可能性も?|エンタMEGAHey! Say! JUMP・岡本圭人、このまま脱退の可能性も?|エンタMEGA

編集者:いまトピ編集部