2021/1/19 12:15

フワちゃんに仕事奪われた…バラエティーの女王も廃業危機

鈴木奈々

年末年始のバラエティー番組に出ずっぱりで、話題を独占している人気YouTuber兼“おバカタレント”の「フワちゃん」。彼女の勢いの前にジャニーズの人気アイドルでさえ太刀打ちできない状況な上、元々YouTubeでの収入があるためテレビ出演のギャラはゴールデン・プライム帯では1本あたり3万〜5万円前後、ノンプライム帯だと2、3割は下がるという格安さが売り。
そして実はフワちゃんがあまりに一人勝ちをしてしまった結果、おバカを売りにしてきた女性タレントらが廃業の危機に追い込まれているという。なかでもフワちゃんの影響をモロに受けているのが、かつてバラエティーの女王といわれた鈴木奈々。さらに丸山桂里奈やローラ、平愛梨、菊地亜美、三船美佳、ダレノガレ明美、若槻千夏も、フワちゃんがいなかったらもう少し露出が増えていただろうと語られている。

フワちゃんに仕事奪われた人たち - goo ニュースフワちゃんに仕事奪われた人たち - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部