2021/1/19 09:24

キスシーンを断固拒否、スタッフが30分間説得も…相手男優ブチギレで「共演NG」か

結婚

歌舞伎俳優の中村芝翫が、7日発売の『週刊文春』に4年ぶり2度目となる不倫を報じられた。くしくも芝翫が不倫をしていた期間となる11月28日は妻で女優の三田寛子との結婚記念日であった。
三田というと、1980年に人気雑誌『セブンティーン』(小学館)のモデル応募に合格して芸能界入りし、アイドルの第一線で活躍する「花の82年組」と呼ばれた存在だ。
若かりし頃には俳優・柳葉敏郎とのキスシーンでひと悶着があり、以降は30年もの間、共演することはなかったエピソードをリアルライブがピックアップ。88年放送のドラマ『君の瞳をタイホする!』で共演した二人だが、三田は撮影直前に柳葉とのキスシーンがあることを知らされたという。すると撮影中に三田が「人前でキスできません」と柳葉とのキスを突如拒絶。撮影は一度中断され、スタッフが三田に30分間説得したが、頑としてキスを拒み続けたようだ。結局、口元が見えないアングルでキスなしの撮影という事態に発展したのだが、当時を振り返った三田は「その時は(柳葉さんに)すごいムッとされました。お前女優だろ?みたいな雰囲気。台本読んでんの?」と険悪な空気に包まれた当時の現場の状況を説明。その結果「キスシーンの後、柳葉さんからお仕事の声がかからない。一回も共演したことない」「私、“共演NG”女優にリストアップされてるんじゃないかな、って…」と胸の内を明かした。

三田寛子にキスを拒まれた柳葉敏郎、自信を失いラブシーンがトラウマに<共演NG?【犬猿の仲】の有名人> | リアルライブ三田寛子にキスを拒まれた柳葉敏郎、自信を失いラブシーンがトラウマに<共演NG?【犬猿の仲】の有名人> | リアルライブ

編集者:いまトピ編集部