2021/1/18 18:47

竹内涼真、批判殺到!二股疑惑、今度は中条あやみに…

デート

俳優の竹内涼真(27)が主演する日本テレビ系連続ドラマ「君と世界が終わる日に」が17日スタート。初回の世帯平均視聴率は8・4%、個人視聴率は4・8%を記録した。芸能記者は「今作には日テレと事務所の幹部が多大なる期待を寄せていたにもかかわらず、いきなりの1ケタでコケてしまった。ネットで今作のリリースが出ると、コメント欄には批判が殺到。というのも、昨年春の報道でかなりのダメージを受けてしまった」と話している。
竹内は以前、女優の吉谷彩子(29)との交際が報じられていたが、緊急事態宣言下の昨年4月、吉谷を自宅から追い出し、女優の三吉彩花(24)と“乗り換え交際”していたという。日テレ関係者は「おまけに、吉谷から金を借りて金銭トラブルになっていることも報じられた、さわやかイケメンのイメージが崩壊。吉谷と三吉との二股疑惑も浮上したが、女好きなだけに、今度は中条にちょっかいを出すのではと、ドラマの関係者の間で危惧されている」と話しているとWADAIJINが報じた。

“乗り換え交際報道”で少なからずダメージを受けていた竹内涼真 - WADAIJIN“乗り換え交際報道”で少なからずダメージを受けていた竹内涼真 - WADAIJIN

編集者:いまトピ編集部