2021/1/17 18:23

松本人志「辞めようと思ってるけどね」引退暴露か

松本人志Amazon

17日、先週発表された朝の情報番組「とくダネ!」の放送終了について取り扱った「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、番組MCのダウンタウン・松本人志さんが自身の「引き際」に対して言及するシーンがありました。今年3月末での放送終了が明らかになると、長年キャスターを担当してきた小倉智昭アナウンサーは「このキャスターのポジションを譲って、新たなる番組をスタートさせた方がいいのかなって思いました」と視聴者に向かって放送終了の理由を語りました。その小倉アナの言葉の中には「病気してからネット情報を見るようになった」、「『老害なんじゃないか』、『ボケてるんじゃないか』などと言われるのがキツイ」とネット上での批判に引退のトドメを刺されたこと告白するものも。すると先日、ネットニュースで「老化」と批判されたことに対し「えらい言われようやな」とSNSで反論した松本さんに水が向けられたのでした。小倉さんが言葉にしたように加齢とともに世間の声が気になってくる、気にならないという事実について「お笑いはちょっと…ダメになったくらいがまたオモロいという、非常に難しい仕事なんでね」と情報番組のキャスターとは畑が違うことに頭を抱え、そして「さすがに65くらいには辞めようと思ってるけどね」と自身の引き際をポロり。また、松本さんは世帯視聴率とコア視聴率(14歳~49歳)の問題にも触れ、「今ままで世帯視聴率の番組を推し進めすぎたんですよ」、「若者にとっては生ぬるい番組にばかりになってしまったからテレビ離れが始まっちゃったんですよ」と、番組制作の若返り推進を訴えたのです。すると松本さんのコメントに番組を観ていた多くの視聴者が反応、引退発言に悲鳴が上がりました。「まっちゃん引退!?」「引退なんて言わないでください!ずっと芸能界にいてください!」などと、続々と引退発言に反応があったとquick-timezは報じた。

松本人志、引退までのカウントダウン開始か?芸能界の『引き際』ポロりに視聴者悲鳴松本人志、引退までのカウントダウン開始か?芸能界の『引き際』ポロりに視聴者悲鳴

編集者:いまトピ編集部