2021/1/17 08:28

『FRIDAY』3年不倫と報道…バイトの子にも手を出していた「大スキャンダルに発展か」

別れ

プロ野球ロッテマリーンズの清田育宏外野手が、札幌遠征中に球団の内規違反である部外者との会食をし、球団にウソの申請をしていたと写真週刊誌「FRIDAY」が報じた。妻子持ちの清田は不倫相手のA子さんと約3年にわたって関係を続け、コロナ禍の自粛中も逢瀬を重ねていた。さらに球団には部外者とは会食していないと報告していたという。
清田は2015年にもセクシー女優の神谷瑠里(=北原麻衣)との不倫スキャンダルが報じられ、当時の不倫相手に堕胎を要求していたことで知られている。スポーツライターは清田について「私生活がヤンチャなことは周囲はみんな知っていますよ。ZOZOマリンスタジアムのビールの売り子にも手を出して、球団内で問題になったこともありました」「合コン好きで、後輩らと夜な夜な繁華街に繰り出していました。キャンプ地の石垣島にも女性を呼び寄せていたこともありましたね。性豪なので余罪はまだまだありそうです」と明かしている。

ロッテ主力の清田育宏、スタジアムのビール売り子などにも手を出し…性豪の余罪とは!?ロッテ主力の清田育宏、スタジアムのビール売り子などにも手を出し…性豪の余罪とは!?

編集者:いまトピ編集部