2021/1/15 18:08

『ガキ使』ついに終了か、松本人志がマジ怒り

事件

『ガキの使い!年越しSP』が今年大みそかにオンエアされない可能性が浮上。騒動の発端は昨年6月に多目的トイレ不倫が発覚し、芸能活動を自粛していたアンジャッシュの渡部建。昨年放送された『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』に内々に出演させ、収録を行った。

事情通は「渡部が収録に参加したことを一部女性誌がすっぱ抜いたんです。当時は正式な謝罪会見もない中で、渡部がシレッと芸能界に復帰するといった話が広まった。そうこうする内に世間から大バッシングの嵐が巻き起こった。渡部ばかりか日テレにまで抗議が来たほど。スポンサーサイドからのクレームも発生し、営業の判断で渡部の出演シーンはお蔵入りとなった」と話している。

この一連の騒動に、ダウンタウンの松本人志がマジ怒り。松本が一番心配しているのが、日テレに利用されたといっても過言ではない渡部の今後だという。下手をしたら、このまま廃業する可能性すらある。日テレとの信頼関係が崩れ、松本は『ガキの使い!年越しSP』を続けていくことに難色を示していると週刊実話Webが報じた。

“ガキ使”ついに終了!? 吉本興業と日本テレビ「蜜月関係」が崩壊~銭で見えてくる『テレビ・芸能マル秘報告書』“ガキ使”ついに終了!? 吉本興業と日本テレビ「蜜月関係」が崩壊~銭で見えてくる『テレビ・芸能マル秘報告書』

編集者:いまトピ編集部