2021/1/15 16:16

『ロンドンハーツ』ぺこぱ・松陰寺太勇、ネトウヨ疑惑

ぺこぱAmazon

1月12日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演したお笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇が、10年後には世界情勢、日本経済、歴史等などを扱う報道番組に携わりたいという野望を明かし、「『芸人はお笑いだけやってろ』って言われるじゃないですか。それも違うと思ってて。意見は持ってていいんじゃないかって」と続けた。
日本ではメディアでも世間一般でも、芸能人が政治的なトピックスについて発言することを忌避する空気が蔓延しているが、そこに違和感を覚えている人からすれば、松蔭寺の発言は歓迎すべきものだろう。
たが、ひとつ注目したいことがあるといい、2019年の『M-1グランプリ』決勝でぺこぱが一躍注目を集めた直後、ネット上でボヤ騒ぎがあった。
松蔭寺がかつてツイッターで「靖国神社に参拝した」と投稿していたのが発見され、5ちゃんねるで「ぺこぱの人、ネトウヨだったのかよ」とスレッドが立つ事態になったのだという。
「靖国神社に参拝=ネトウヨ」ととらえるのは短絡的かもしれないが、この件に着目して松蔭寺のツイートをさかのぼってみると、「虎ノ門ニュース見なきゃ!!」とツイートしているといい、これはDHCテレビで放送されている『真相深入り!虎ノ門ニュース』のことだという。自社サイトにおいて在日朝鮮人に対する差別的な文章を吉田嘉明会長兼CEOの署名入りで発表し、昨年末に大炎上したDHCの100%子会社・DHCテレビジョンが制作するネット番組だといい、別のツイートにある「青山繁晴さん」は、現・参議院議員(自民党)の青山繁晴氏と思われる。
青山氏は『虎ノ門ニュース』のレギュラーメンバーでもあった(昨春にケンカ別れした様子だが)といい、現在でも、ネトウヨの中核として悪名高い「チャンネル桜」のYouTubeチャンネル「SakuraSoTV」に定期出演しているとのこと。
松蔭寺のツイートはいずれも3~4年前のもので、現在もこうしたコンテンツに親しんでいるかどうかは不明だといい、現在の彼がネトウヨであるとは、これだけではもちろん言い切れないと「日刊サイゾー 」が報じている。

ぺこぱ松陰寺「報道番組をやりたい」に不安の声 『虎ノ門ニュース』を愛聴、過去にはネトウヨ疑惑も|日刊サイゾー ぺこぱ松陰寺「報道番組をやりたい」に不安の声 『虎ノ門ニュース』を愛聴、過去にはネトウヨ疑惑も|日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部