2021/1/12 09:47

アニメ『銀魂』ファン「許さない」怒りの声

銀魂Amazon

アニメ「銀魂」の劇場版「銀魂 THE FINAL」が2021年1月8日に公開された。ツイッターには早くも映画を鑑賞したと思われるユーザーから、さまざまな感想が投じられている。ただ非売品の「入場者特典」については「怒りの声」も。第一週(1月8日~)の入場者プレゼントである「空知英秋描きおろし『炭治郎&柱』イラストカード」が、早くも「転売」されているためだ。記者がフリマアプリ「メルカリ」を確認すると、1枚8000円で売られている特典イラストカードがあった。こちらは売り切れていなかったが、1000円未満~2000円台だと既に「SOLD」となっているものもちらほら。新型コロナウイルス感染の影響や、積雪といった事情で映画を観に行けない人たちは恨み節だ。ネットでは「今日も映画行こうと思ってたけど家で大人しくするか...。今感染したら今後観に行けなくなるし...。どんなに気をつけてもいつ感染するかわかんないけど...。でも特典も転売で手に入れたくない気持ちが...」「銀魂映画みに行くか悩むくらいなのに既に転売ヤーによって空知先生描き下ろし鬼滅の刃が出回ってるの許さない」などの声が上がっているとJ-CAST ニュースが報じた。

映画「銀魂」入場者特典、早くも転売にファン「許さない」 イラストカード「1枚8000円」も: J-CAST ニュース映画「銀魂」入場者特典、早くも転売にファン「許さない」 イラストカード「1枚8000円」も: J-CAST ニュース

編集者:いまトピ編集部