2021/1/11 15:56

卒業して?『お笑い向上委員』生放送であいつはアカン「本当に勘弁して」「土田より使いづらい」「ヤバすぎる」クレーム飛び交う

激怒

お笑いタレントの明石家さんまがMCを務める「さんまのお笑い向上委員会 新春から来たい人だけあつまれ明石家の森SP」(フジテレビ系)が1月2日に生放送され、相変わらずの“ドタバタ劇”が繰り広げられた。中でも暴走が際立ち、番組の段取りを片っ端からぶち壊していたのがお笑いトリオ・ネプチューンの“ホリケン”こと堀内健だ。随所で独特すぎる一発ギャグを放り込み、今田耕司や雨上がり決死隊・蛍原徹らを巻き込む即興コントも披露。ただ、楽しそうに笑っているのはホリケンのみで、さんまもほぼお手上げ状態に。通常回の収録ではこうした暴走芸も編集されるが、生放送ということでより一層ホリケンの存在感が悪い意味で目立ってしまうと、共演者からも「生放送でホリケンはアカン」とのクレームが飛び交っていた。今回の生放送SPでのドタバタ劇を受け、ネットでもホリケンがヤバすぎるとの声が多く、『生放送には向かない番組なのがよく分かった。ホリケン、ほんまに勘弁して』『土田よりホリケンの方が使いづらいタイプだと思う』『ホリケンも卒業してくれないかな? この番組をぐちゃぐちゃにしてる張本人でしょ』との反応が出ているとアサジョが報じた。

生放送で堀内健はアカン!「お笑い向上委員会SP」でリスク浮き彫り – アサジョ生放送で堀内健はアカン!「お笑い向上委員会SP」でリスク浮き彫り – アサジョ

編集者:いまトピ編集部