2021/1/9 18:53

『スッキリ』で新曲披露、酷評続出「テレビに出したらあかん」「歌詞がバカすぎて耐えられない!」「歌酷いな」

ギター

1月7日に放送された『スッキリ』(日本テレビ系)で、『香水』によって大ブレークしたシンガーソングライター・瑛人が新曲『ハッピーになれよ』を披露。楽曲の制作秘話について、「両親が離婚してしまった」という幼き日の実体験から作り上げたことを明かした。
どこか幼さを感じさせる瑛人のトークや新曲の歌詞に対して、視聴者から、
《瑛人がスッキリに出てたんだけど、まるでうちの息子が喋ってるのかと思うほどのトーク力でビックリしたよ》
《瑛人ってフリートークするとアホっぽいな。ミステリアスな感じで歌だけ出してた方が売れそう》
《瑛人の新曲の歌詞がバカすぎて耐えられない! なんだアレは!》
《なんだろ…すげぇバカっぽく聞こえるのは、ずっと鼻声に聞こえるせいか? それともコメントが薄いせいか》
《スッキリ見てるけど、瑛人って奴の歌酷いな…》
《迷曲でしたね…ってか、瑛人は実はテレビに出したらあかん人なんでは…とスッキリ見て思った》
といった酷評が続出したとまいじつが報じた。

瑛人が『スッキリ』で新曲披露!「迷曲でした」「心が優しくて美しい」と賛否 - まいじつ瑛人が『スッキリ』で新曲披露!「迷曲でした」「心が優しくて美しい」と賛否 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部