2020/12/23 15:50

三浦春馬さんの実母、行方不明

三浦春馬Amazon

7月18日、都内の自宅マンションで自殺を図った三浦春馬さん。
これまで、春馬さんの死をめぐる報道は激化しており、それは主に家族関係の複雑さを扱ったものだったという。三浦さんは小学生のときに両親が離婚、母親とふたり暮らしに。中学生になる前に母親は再婚。継父と一緒に生活していたが高校進学を機にひとり上京。幼少時から地元の養成所に通っていた子役は、スターへの道を駆け上がっていったが、その過程でカネをめぐって家族との関係が微妙に変化していったといい、最近では春馬さんの実父も登場し、真相は藪の中となっている。
『週刊女性』が春馬さんの遺骨を持ち、死の真相を知る母親を探そうと、彼の故郷・茨城に入り春馬さんの義父の姉が経営する料理屋に話を伺ったが、
「春馬のお母さんは今どこにいるかはわからない。春馬の遺骨は母親が持っているけど墓は建てていないようです。遺産はすべて母親に。春馬は昔からママっ子で反抗期がなく、いつか爆発すると思っていました。母親は春馬にカネの無心をしていたんですよ」
と最初から母親とカネの話が飛び出したといい、母親の妹を直撃するも
「連絡もとれないので、姉の居場所はわかりません。東京にはいないと思います。実家にも何年も来ていません」
とのこと。結局、実母の行方はわからなかったという。
葬儀は密葬で、年内に予定されていた『送る会』は、コロナの影響で来年7月に延期。
ファンからは「どこに向かって手を合わせればいいかわからない」との声もあると「週刊女性PRIME」が報じている。

三浦春馬さんのお墓が建てられない!「カネの無心も」遺骨を持った実母が“行方不明” | 週刊女性PRIME三浦春馬さんのお墓が建てられない!「カネの無心も」遺骨を持った実母が“行方不明” | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部