2020/12/5 18:38

降板後初の生出演も…『王様のブランチ』全員がマスクをし、下を向く…「何か言え!本番中!」「マスク何なんだよ。何か言え!」

サラリーマン

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉(48)が5日、準レギュラーを務めるTBSの情報バラエティー「王様のブランチ」(土曜前9・30)に生出演。相方の渡部建(48)が不倫騒動で3日に謝罪会見を開いて以降初めてのスタジオ生出演となった。その後、その週に起きた芸能ニュースを振り返る「エンタメニュースランキング」で、渡部の会見が1位にランクイン。児嶋は「はい、あの、バカタレがお騒がせしてご迷惑をお掛けしております、すみません」と相方の騒動をあらためて謝罪。「アンジャッシュ的としては当分共演という感じではないかなと。今のところ、何も決まってない。そういう感じですみません」と話した。すると、佐藤、藤森らレギュラー陣は全員がマスクをし、下を向くというボケで対応。児嶋は「何でマスクしてんだよ!何でマスクして下を向いているんだ!何か言え!本番中」と大声でまくし立てたが、藤森は「僕らが入っちゃいけないかなと思って…。我々は何も言う立場ではない」。児嶋は「いいんだよ、仲間でやってきてるんだから」と応じたが、再びレギュラー陣はだんまり。児嶋は「マスク何なんだよ。何か言え!」と再びツッコミを入れたとスポニチが報じた。

アンジャ児嶋「バカタレがお騒がせして」渡部の騒動をあらためて謝罪 コンビ共演「当分ない」― スポニチ Sponichi Annex 芸能アンジャ児嶋「バカタレがお騒がせして」渡部の騒動をあらためて謝罪 コンビ共演「当分ない」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部