2020/12/4 18:19

イラっとした『スッキリ』加藤浩次、態度に疑問「気持ち悪くねぇか?」「小馬鹿にするような…」だったらやめたらいい

加藤浩次

不倫騒動で活動自粛中のアンジャッシュ・渡部建が、12月3日に謝罪会見を開催。その様子はネット上で生配信され、視聴者からさまざまなコメントが寄せられていたが、翌4日朝の情報番組では、各MCから報道陣への苦言も飛び出した。一部報道では、渡部が大みそかのバラエティ特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)の「笑ってはいけない」シリーズの収録に参加したことも伝えられていたため、会見に集まった記者から、その点を何度も事実確認され、時にはキツく責められる場面もあったが、渡部はそのたびに「私の口からは言えません」として謝っていた。4日朝には各局の情報番組がこぞって同会見について取り上げ、『とくダネ!』(フジテレビ系)のMCを務める小倉智昭は、『(渡部は)なかなか優秀なしゃべり手だと思うんですが、その割には何を言いたいのか伝わってこなかった』と指摘。『グッとラック!』(TBS系)MCの落語家・立川志らくは『なんてだらしない会見』『もっと“芸人魂”を見せて、少しシミュレーションしておけばいいのに、ずっと「申し訳ない」「馬鹿だった」の繰り返し』と、あきれていた。さらに、『スッキリ』(日本テレビ系)MCの極楽とんぼ・加藤浩次も「記者会見をやって終わりじゃない」「イラッとしたのは、渡部を小馬鹿にするような感じの質問があった」「なんでマウンティングしちゃってんの? 気持ち悪くねぇか?」と、一部記者の態度に疑問を呈した。各MCのこうした意見に同調するネットユーザーも少なくないが、『だったら番組で渡部について取り上げるのをやめたらいい』『結局、視聴率を稼ぎたくて渡部の件を長々と放送するんだから、記者のこと言えないよね』という書き込みもみられるとサイゾーウーマンが報じた。

加藤浩次、渡部建会見のマスコミに「気持ち悪くねぇか?」と苦言も……「記者のこと言えない」と反発上がるワケ(2020/12/04 15:54)|サイゾーウーマン加藤浩次、渡部建会見のマスコミに「気持ち悪くねぇか?」と苦言も……「記者のこと言えない」と反発上がるワケ(2020/12/04 15:54)|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(加藤浩次|男性|1969/04/26生まれ|O型|北海道出身)