2020/12/4 17:19

なぜいるのか分からない人だった…降板を発表も「嬉しい!」「できれば他の番組も降板して欲しいです」の声

スカート

12月3日放送の『ひるおび!』(TBS系)で、木曜コメンテーター・室井佑月の降板が発表された。
番組オープニングでは、司会の恵俊彰がコメンテーターの立川志らくを紹介し、その後TBSの江藤愛アナが「木曜コメンテーターの室井佑月さんですが、ご本人からメッセージが届いていますので、ご紹介します」と切り出した。
江藤アナは室井からのメッセージとして、「この度、夫が次期衆院選で新潟より立候補することを正式表明しました。これを受け、公平性を担保するべきとのことで、番組の皆様とご相談の上、ひるおびの出演は控えさせていただくことに致しました」という文章を読み上げていった。
今回、室井が『ひるおび!』を降板したことに対して、ネット上では、
《これは良いニュース。視聴者以下の知識しかない素人なのに政治的に、偏ったことばかり言う、なぜいるのか分からない人だった》
《番組からしたらホッとしたんじゃないか。政治的立ち位置は別にしても…》
《この方がテレビに出なくなるのは良いですね。できれば他の番組も降板して欲しいです》
《室井さんにしては妥当な判断。ひるおびでの政権批判は見苦しかった。根拠出せないくせに一方的に喋っていたよね》
《無理やり降板させられたんじゃないの?と思っちゃうけど、コイツ見なくていいのは嬉しい!》
《番組のためにも良かったのでは? むしろ、何故今まで出演させてたか大いに疑問》
など、歓喜の声が続出していたと「まいじつ」が報じている。

『ひるおび!』炎上コメンテーター・室井佑月が降板!「嬉しい」と歓喜の声 - まいじつ『ひるおび!』炎上コメンテーター・室井佑月が降板!「嬉しい」と歓喜の声 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部