2020/12/4 10:56

渡部会見発表、最悪のタイミングだった…関東芸人たちが大激怒!!

錦鯉Amazon

〝多目的トイレ不倫〟で芸能活動自粛に追い込まれた「アンジャッシュ」の渡部建が3日に謝罪会見を開いたが、味方のはずのお笑い界からも批判が噴出しており、厳しい立場に追い込まれているという。
前日2日の午後5時ごろ、所属事務所の人力舎からマスコミ各社に渡部が会見を開く報告が送付され、そのニュースは日本中を駆け巡ったのだが、同日同時間から「M―1グランプリ2020」の準決勝が行われ、午後9時半には決勝進出者が発表された。
テレビ局関係者は「お笑い界では1年で最も大きい大会。本来なら、この日のお笑い界の話題はM―1一色になるべきなのに、渡部の会見がすべてを消した。しかも今年は錦鯉、東京ホテイソン、ウエストランドと、関東で活動する吉本興業以外のコンビが3組も勝ち上がった。他の芸能プロ関係者は『渡部も非吉本の関東芸人なのに、何でわざわざこの日に会見をぶつけてきたのか?』と怒っていた」と明かしている。

 吉本興業以外のコンビが3組も決勝に進出するのは、実に4年ぶりのこと。その快挙のニュースを打ち消してしまったのだから、関東の芸人たちが激怒するのも当然の話だ。さらにはこんな厳しい声もあがっている。

最悪のタイミング…渡部の「不倫いまさら謝罪会見」に関東芸人たちが大激怒!!(東スポWeb) - goo ニュース最悪のタイミング…渡部の「不倫いまさら謝罪会見」に関東芸人たちが大激怒!!(東スポWeb) - goo ニュース

編集者:いまトピ編集部