2020/12/3 11:28

歴史に残る放送事故『FNS歌謡祭』一瞬いいよどみ…ド下ネタ「なか○○」茶の間にど下ネタ投下か

びっくり

12月2日放送の『2020FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)で、司会の『嵐』相葉雅紀が「放送事故級」の言い間違いを披露し、ジャニーズファンの間で話題になっている。この日は午後10時台にジャニーズタレントによるコラボメドレーを展開。『King & Prince』に『KAT-TUN』の中丸雄一、『SixTONES』のジェシー、田中樹が加わり、キンプリのデビュー曲『シンデレラガール』を歌い上げた。歌唱後、相葉が「ありがとうございました! よかったね、みんな、すごかったよ!」と声を弾ませながら、フジテレビの永島優美アナウンサーとともにステージへ向かった。相葉は「実は今日のこの企画に『NEWS』の3人も参加する予定だったんですけど急きょ、それが実現できなくなって…」と、中丸、ジェシー、田中が急きょ加わったと示唆する。相葉は「その3人(NEWS)のところに、なかまら君、中丸君…」と一瞬言いよどんだ。中丸は振り向き「はい?」と言い間違えに反応。だが、相葉はそのまま「ジェシー君、田中樹君が入ってくれましたけど」と続け、中丸に話を振っていた。視聴者は、相葉がとんでもない言い間違えをしたと指摘している。《ナカマラは歴史に残る放送事故ww ど下ネタすぎて深夜帯かとおもた》第2夜も相葉の「カミカミ芸」から目が離せないとまいじつは報じた。

『FNS歌謡祭』相葉雅紀が“言い間違え”てド下ネタ…「歴史に残る放送事故」 - まいじつ『FNS歌謡祭』相葉雅紀が“言い間違え”てド下ネタ…「歴史に残る放送事故」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部