2020/12/3 07:05

第8話放送「話進まなさすぎてイライラする」予告詐欺〟を連発…「一歩も進まないドラマ」「もう原作読んだ方が早い気がしてきた」妻夫木もお手上げか

妻夫木聡

TBS系の「日曜劇場」枠で放送中の妻夫木聡主演ドラマ『危険なビーナス』。第8話まで放送され、いよいよ物語は佳境を迎えているが、あまりのストーリー展開のなさに、視聴者から呆れ声が広がっている。原作は、多くのベストセラー作品を生み出している東野圭吾氏の同名小説。主人公・手島伯朗(妻夫木)の弟・矢神明人(染谷将太)の失踪事件をきっかけに、伯朗は明人の妻を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)と共に、故人・矢神康之介の遺産をめぐる争いに巻き込まれていく。同作では、伯朗の〝妄想〟を次回予告にもってくる〝予告詐欺〟を連発しており、ようやく展開が進むかと思ったら、ただの妄想だった…というパターンも多い。これにはさすがに視聴者も呆れてきており、《頑張って観てるが… もう原作読んだ方が早い気がしてきた》《危険なビーナスは伏線の確認のために1話から録画残してるんだけど、あまりにも進まないから、後から観たいという気が起きてこない》といった指摘が相次いでいる。妻夫木が16年ぶりにTBSの連ドラ主演を務めた同作だが、可もなく不可もなくといった感じで終わりそうだとまいじつは報じた。

『危険なビーナス』盛り上がりナシで最終回へ… 進展ゼロのグダグダに呆れ - まいじつ『危険なビーナス』盛り上がりナシで最終回へ… 進展ゼロのグダグダに呆れ - まいじつ

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(妻夫木聡|男性|1980/12/13生まれ|O型|福岡県出身)