2020/12/2 07:43

【見るに耐えない】嘘か本当か、ぺらぺらと喋り続け...「抱けば分かる」「開き直ってる」支離滅裂、暴言だらけに呆れ声

かねこあやAmazon

12月1日の0時過ぎ、ゴシップ系YouTuberのコレコレが急遽、YouTubeで生配信を開始した。別のサイトでコレコレが配信していたところ、かねこあやから鬼のように電話がかかってきて「今日どうしても今、この瞬間話したいことがある」「今まで言えなかったことがあって、今ついに言えるようになった」と訴えてきたので応じることにしたのだという。てんちむとのケンカの勃発原因は、かねこあやの愛猫・チチが風呂場で溺れて死んだことを家政婦のせいだと騒ぎ、てんちむが「疑うのはよくない」と意見したことだ。しかし”本当の話“は猫の死とは無関係で、てんちむから一方的に「私と絶縁してくれ」「私と絶縁をしたくなかったら、(かねこあやの)元婚約者が死んでいないことを自分の口から公にしろ」と言われたのだと、かねこは主張した。かねこあやがてんちむの豊胸を暴露したのは、友人がてんちむプロデュースのバストアップ商品を買おうとしていたので「意味ないよ」と親切心から止めただけだと言い、てんちむを陥れるつもりはまったくなかったと説明。だが、かねこの口からはマシンガンのようにてんちむの悪口が止まらない。「豊胸を3~4回受けている」「(一回だけというのは)嘘嘘、そんな」「全然いれまくってる。全身から(脂肪を)抜きまくってる。だからたぶん、てんちむのおっぱいの下とか傷ついてるし、太もも、ケツの付け根にもでっけー傷跡ついてるし、根性焼きみたいな」「てんちむ抱けば分かる。穴ぼこだらけだから。抜きまくってるから、脂肪。それ全部おっぱいにぶっつめてるから」嘘か本当かもわからない話をぺらぺらと喋り続け、「今までは隠してたから虚言だ、虚言だ、証拠がないって言われたけど、いま私は死ぬほど開き直ってるの。だからなんでも言っていいや、っていうテンションになってる」というかねこ。中盤では、「てんちむと直接話したいからコレコレさん! てんちむに電話繋いで!」とコレコレに頼むも、てんちむ側に拒否されていた。てんちむは現在、自身のプロデュース商品『モテフィット』の購入者へ返金対応中で、その総額は4億3000万円にのぼると発表したばかり。返済のために夜の仕事を始めたが、「真面目に働いていて偉い」と視聴者の心を打っている。多くのYouTuberがてんちむの店に駆け付けたり、コラボをしたりと、彼女を助けていることも、視聴者の評価につながっているようだ。女性YouTuberグループ「ヘラヘラ三銃士」は11月、てんちむとのコラボ動画を出した次の日に、かねこあやとのコラボ動画を投稿。てんちむとのコラボ動画賞金100万円をめぐってメンバーの「ありしゃん」とてんちむが総合格闘技で勝負するもので、司会は「最上釈迦」、解説としてプロキックボクサーの久保優太、審判に総合格闘家の「矢地祐介」、セコンドに青汁王子こと「三崎優太」らが登場するYouTube的には豪華な顔ぶれだった。一方、かねこあやとのコラボ動画は「まりな」とかねこあやの早食い勝負で、部屋の中で激辛カップラーメンを食べるだけの内容。まったく制作費のかからない、ひたすら地味な画が続く動画だった。かねこあやはこの生配信の前にインスタグラムのストーリーズに、てんちむとの過去のLINE画面のスクショを多数投稿。いかにてんちむが酷い奴であるかを訴える目的での連投だったようだが、これを見たネットユーザーは「てんちむ別におかしなこと言ってないよね」「明らかにかねこあやの方がおかしい」と、圧倒的多数がてんちむ擁護に回った。かねこが彼女にとっての“真実”を公開すればするほど、かねこの味方が減り、てんちむ派が増えている。かねこが主張する“真実”は、それほどまでに支離滅裂で、かつ暴言だらけのため、見るに耐えない。かねことのバトルを終わらせて次のステージに進んだてんちむが支持されるのも当たり前かもしれない、とウェジーが報じた。

かねこあやの大暴走が危険「てんちむの体は穴ぼこだらけ」「あなたのこと嫌いだよ」止まらぬ罵詈雑言に呆れ - wezzy|ウェジーかねこあやの大暴走が危険「てんちむの体は穴ぼこだらけ」「あなたのこと嫌いだよ」止まらぬ罵詈雑言に呆れ - wezzy|ウェジー

編集者:いまトピ編集部