2020/12/1 18:01

ドン急逝、吉永小百合と「男女の仲」か

青空

“映画界のドン”と呼ばれた映画プロデューサーであり、東映会長の岡田裕介さんが11月18日、亡くなった。“急性大動脈解離”による突然の死だった。
吉永小百合と岡田さんは“女優とプロデューサー”として40年もの間、タッグを組んできた。ふたりの距離感の近さに「男女の仲では」と勘繰る向きもあり、写真誌にツーショットを撮られたこともあった。
映画製作会社関係者は「『北の零年』で吉永さんは『日本アカデミー賞』の最優秀主演女優賞をとって、映画も大ヒット。でも、それ以降、特に最近の吉永さんの主演作は、正直パッとしてないですからねぇ。吉永さん、毎年のように映画に出続けているけれど、岡田さんがいなくなった今、作品的にも興行的にも、あれを超えるものは、もう作れないかも……」と話していると週刊女性PRIMEが報じた。

吉永小百合の女優人生に暗雲、「愛と金」をつぎ込んだ“映画界のドン”が急逝 | 週刊女性PRIME吉永小百合の女優人生に暗雲、「愛と金」をつぎ込んだ“映画界のドン”が急逝 | 週刊女性PRIME

編集者:いまトピ編集部