2020/11/28 07:47

『嵐にしやがれ』当然遅刻し...松本潤、ブチギレ

怒り

最終回まであと6回となった『嵐にしやがれ』11月21日の放送で、相葉雅紀のこれまでを振り返る「相葉雅紀記念館」企画が行われた。同番組では最終回に向けこれから毎週、嵐メンバーそれぞれの「記念館」が放送される。家族の話や、松本潤にキレた話など、相葉の意外な素顔が暴露される中、進行をしていた二宮和也が「ヨコはそういう現場に遭ったりするの?」と話を振ると、横山は「相葉ちゃんの、その“黒相葉”を、後にも先にも1回だけ」と目撃談を告白。当時、松本と横山、相葉は映画『新宿少年探偵団』で共演していたといい、遠い撮影所まで一緒に電車で移動していたという。あるとき、松本が電車で爆睡していたが、最寄りの駅に到着する頃、相葉が「これ起こさなかったら面白いよね?」と言いだし、困惑する横山とともにそのまま下車。寝過ごした松本は当然遅刻し、相葉に対しブチギレだったというが、これを聞いた松本は「全然覚えてない」と苦笑いしていた。相葉は「俺が見たかったのは、松潤が起きたときに2人がいないリアクションを見たかったのよ」「だから“起こさないようにしよう”って言ったんだけど、出ちゃったら見れないよね」と、相葉らしい理由を説明。せっかく慌てる松本を見たかったのに、降りてしまっては意味がないと後から気づいたようで「すごい勉強になった」「そういうときは違う車両に行って待ってればいいんだっての勉強になった」と一人納得していた、と日刊大衆が報じた。

関ジャニ∞横山裕が嵐・相葉雅紀のダークサイド暴露!松潤激怒の「衝撃事件」 | 日刊大衆関ジャニ∞横山裕が嵐・相葉雅紀のダークサイド暴露!松潤激怒の「衝撃事件」 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部