2020/11/26 11:34

きしょい『ボンビーガール』残念すぎる...大不評!「やめるまで見ない」嫌悪感抱き批判殺到

うなじ

11月24日放送の『幸せ!ボンビーガール』では、韓国の半地下物件に住む日本人女性を特集。これで3週連続となる同企画だが、どうやら視聴者からは不評のようだ。11月17日の放送では、彼女がバリスタの修行をしていることが明かされる。夢はカフェをオープンすることだそうだ。このVTRにゲストとして出演した俳優・松下洸平は「彼女はスゴイですね。異国であれだけ熱心に勉強できるっていうのは、相当好きなんでしょうね」とコメント。しかし、番組内のテロップでは「韓国であれだけ熱心に勉強できるっていうのは、相当韓国が好きなんでしょうね」と表記されていた。そして11月24日の放送では、韓国・カンナムの半地下物件に住む別の女性が紹介される。韓国の魅力をアピールするためか、本題に入る前に「世界的ヒット曲で有名 カンナム」「オシャレな店が多く、日本で例えると港区」などといった説明が。さらにVTRでは、彼女がバッグを1000円で購入する場面が取り上げられており、物価の安さを強調するような一幕も。《最近のボンビーガール残念すぎる。なにこの韓国押し。来週も韓国の半地下物件かよ。まだタイとかに移住する方が見たい》《ボンビーガールって、いつから韓国の半地下物件紹介するようになったの? 日本の物件だから見てて楽しかったんだけどなぁ》《韓国推しすぎでしょ。逆にきしょい…》《いつの間にか韓国紹介番組になってない?》などの批判が殺到している。あまりに露骨な韓国推しに、嫌悪感を抱く視聴者も少なくないようだ、とまいじつが報じた。

『ボンビーガール』の新企画が大不評!「ゴリ押しやめるまで見ない」 - まいじつ『ボンビーガール』の新企画が大不評!「ゴリ押しやめるまで見ない」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部