2020/11/26 11:04

指摘殺到『ヒルナンデス!』布すくなっ“痛いオバさん”に...「不倫相手かと」「エロすぎる」困惑の声

平子理沙

実力不足のスベリ芸人でありながら、『笑っていいとも!』、『ライオンのごきげんよう』といった高視聴率番組をなぎ倒したお笑いレジェンド『ウッチャンナンチャン』の南原清隆。彼がMCを務める『ヒルナンデス!』の人気コーナーが、またも物議を醸したようだ。問題のコーナーは、テーマに沿ったコーディネートでセンスを競う『格安コーデバトル』。11月24日の放送では、タレントのMEGUMIと宮崎美子が、モデルの平子理沙と倉本康子を指南役に就けてバトル。まず、丈の短いワンピースを手に取ると、MEGUMIは「20年くらい着てない」「エロすぎる」と困惑。しかし、平子は続けて、ミニスカと対照的なロングブーツを選び、コートも黒いロングで合わせていく。しかし視聴者からは、《MEGUMIの年齢でミニスカは痛いオバさんになっちゃうよ…》《箱根にミニスカ黒ロングブーツの人いたら不倫相手かと思うよね》《ミニスカで男の人が喜ぶとか、その考え昭和に置いてこいw》《旅行に行くのにミニスカロングブーツの嫁? 旦那恥ずかしくて旅行楽しめないがなw》《ヒルナンデスの平子理沙コーデ…ちょい痛いような…》《LOVEマシーンのMV思い出した》《自分の好きなファッションを貫いてると思うけど、どうしてもファッション感とか20代前半あたりで止まってるのかな…》といった指摘が殺到。古臭さや年齢不相応のセンス、TPOなど、あらゆる角度からツッコミが上がった。同企画で物議を醸すことも多く、7月の放送でも、ファーストサマーウイカに『布すくなっ!』と言わせるほどの〝超露出コーデ〟を提案して話題になった、ととまいじつが報じた。

『ヒルナンデス』平子理沙“ギャル風”コーデに「昭和」「LOVEマシーン」 - まいじつ『ヒルナンデス』平子理沙“ギャル風”コーデに「昭和」「LOVEマシーン」 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部