2020/11/25 18:49

7月に流産していた「失いつつあると分かった」

腹

英王室の公務から離れたヘンリー王子の妻、メーガン妃が25日付の米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿で、第2子を流産していたことを明らかにした。7月のある朝に長男アーチーくんの世話をしている時に流産したという。メーガン妃は「長男を抱いた時に、第2子を失いつつあると分かった」としているとロイターが報じた。

メーガン妃が第2子を流産、米紙への寄稿で明らかに | ロイターメーガン妃が第2子を流産、米紙への寄稿で明らかに | ロイター

編集者:いまトピ編集部