2020/11/25 14:42

好感度、地に落ち『ワイドナショー』にも...残酷「完全スルー」地上波から姿を消し名前も出ず...

木下隆行

中居正広とダウンタウン・松本人志が“会わせてみたい2人”をマッチングし、その様子を見守るという11月21日放送の特番『まつもtoなかい ~マッチングな夜~』でのTKO・木下隆行の扱いが、話題となっている。木下は後輩芸人への数多くのパワハラや、女性問題などが報じられ、3月15日に所属事務所を退所。その後、4月5日に『ワイドナショー』でパワハラ報道を認めてから、しばらく地上波から姿を消していた。番組では、Takaのすぐ右上に木下もばっちり映っていたのだが、名前も出ず、一切、触れられることはなかった。完全にスルーされてしまったのだ。パワハラ騒動が報じられてから、木下の好感度は地に落ちている。4月1日から始めたYouTubeチャンネル『木下プロダクション』では、同日にアップした初投稿動画が11月24日現在、低評価38万という異常事態に。現在では、“動画のイイネがbad数を上回る様に頑張ります”という自虐コメントを動画概要欄に記載しているほどだ。11月22日に投稿した最新の動画は、24日現在の再生数6350、イイネは156、badは560と悲惨な結果になっている、と日刊大衆が報じた。

松本人志と中居正広「超豪華マッチング特番」でTKO木下“完全スルー”の残酷 | 日刊大衆松本人志と中居正広「超豪華マッチング特番」でTKO木下“完全スルー”の残酷 | 日刊大衆

編集者:いまトピ編集部